こだわりの一日使い捨てコンタクト

コンタクトレンズは、毎日使うのであれば断然使い捨てのものが良いですね。清潔感があるというのもあるのですが、新しいものほど目に対するフィット感が違ってくるように感じると思います。やはり何度も使っていると、レンズの強度も変わってくるのではないでしょうか。ですので、出来るのであれば使い捨てコンタクトも1日で使ったら捨てるような製品を選びたいところです。最近は使い捨てコンタクトが非常に安くなっているので、お金の面を見ても無理ではないかと思います。

一日使い捨て型のコンタクトとして、エルコンワンデーという商品をお勧めします。エルコンワンデーの特徴は、瞳への潤い感の良さを感じるところです。以前まで使っていたコンタクトと比較して、非常に乾燥に強く、それでいて空気の通りの良さがあると感じる人も多いようです。また、コンタクトを使っているという異物感がほとんどないというのは初めての人でも使いやすいのではないでしょうか。使い捨てコンタクトもこれだけ良いものがあるので、エルコンワンデーはとても良いコンタクトだと思っています。

エルコンワンデーはこちらのメーカーの商品です。他にも目に優しい色々なコンタクトがあるので、使用感にこだわっている開発者魂のようなものを感じますね。
エルコンワンデーに詳しいサイトは→こちらのHP

Posted in コンタクトレンズ | No Comments

太陽光発電システムを簡単手軽に自作する“オフグリット発電”のススメ!

「そろそろオレもソーラー発電、始めちゃおうかな~♪」なんて言うと、随分景気のイイ話を想像してしまいますが、通常、家庭用電力をカバーする規模の太陽光発電システムを購入するとなると、それ相当の覚悟が必要でしょう。
購入コストはモチロンのこと、サイズだけでなく重量もかなりのボリュームになるソーラーシステムをマイホームに搭載するとなれば、屋根や屋上だけでなく、家全体にかなり負荷がかかりますから、それに耐えられるだけの耐久性があるかどうかの確認も必要になります。
巷の太陽光発電ブームに乗っかって、エコな暮らしに挑戦してみたいと思い立っても、クリアしなければならないハードルは想像以上に少なくないようですが、諦めるのはまだ早い!
趣味のDYI感覚で、お手軽・気軽に始められる太陽光発電システムがあるってこと、アナタはご存知でしょうか。
それが、パネル一枚から始められる独立型太陽光発電システム“オフグリッド発電”ナンです。

“オフグリッド発電”とは、グリッド(電力会社の送電網)をオフ(使わない)、つまり電力会社の送電網から独立した小規模電力の太陽光発電のことです。
発電総量が30V以下なら構築制限が適用されず、資格や免許・申請なども必要ありませんから、パネル・充電コントローラー・バッテリー・インバーターなどを組み合わせて自作する“自分で電気を作る楽しさと自分で使う悦び”が、手軽に味わえます。

アナタが造った電気の使い道は、人それぞれ。
屋外の照明や防犯カメラ、作業小屋の電源に、通勤用の電動スクーターのバッテリー充電に、そしてキャンピングカーなどのアウトドアレジャーにと、熱意とアイディア次第で大活躍ですが、そこでご紹介したいのが、独立型太陽光発電ユニットの直販サイト【オフグリットソーラー】です。

【オフグリットソーラー】では、電気に関する知識に自信のない初心者でもオフグリッド発電を理解して導入できるように、システムの解説や設計・電線加工実習など、導入解説セミナーを長野や埼玉、神奈川などで開催しています。
用途に応じて、「LED照明セット」「テレビセット」「オーディオセット」「水中ポンプセット」「換気扇セット」「冷蔵庫セット」等のユニットセットのほか、キャンピングカーや船舶などのバッテリー補充電用に太陽光(ソーラー)パネルと、過充電防止等の機能のついた充電制御コントローラのセットの品揃えも豊富です。
また、各パーツ毎の販売も可能ですから、興味のある方は一度参加してみては如何でしょうか?

独立型太陽光発電システムのDYIキット専門店【オフグリットソーラー】の詳細は・・・>>こちら

Posted in 太陽光発電 | No Comments

リーズナブルな価格で自由に家具のオーダーができる「GNASH」

オーダー家具を依頼したいけれど、高級品だから手が届かないだろうと、最初から諦めている方も多いのではないでしょうか。設置するスペースを気にせずにリーズナブルな価格で自由に家具のオーダーをしたい方は、工場直営店で自主製作してくれる業者を選んだ方がいいでしょう。

オーダー家具のことなら「GNASH」がおすすめです。GNASH は、設計事務所や発注業者を利用しないのでオーダー家具の販売をしています。受付や見積もりから設計製作まで、すべてGNASHの家具工場ジョイクラフトで運営しているので、一般のオーダー家具に比べて、リーズナブルな価格設定になっています。

受注対象のエリアは、現在、東京・千葉・埼玉などの関東首都圏だけになっています。オーダー家具を検討している方は、GNASH のサイトで初めてのお客様へのページを確認しましょう。

実際にオーダー家具を使っている方の口コミや家具製品の画像を閲覧できるので、参考になります。家具づくりの相談をしたい方や見積もり価格を知りたい方は、こちらのサイトのメールフォームか通話無料のフリーダイヤルを利用しましょう。

GNASH のオーダー家具は、ほとんどが取付費込の価格になっているので、注文から設置まで安心して依頼することができます。

Posted in 家具・雑貨 | No Comments